基本的な勉強以外に芸術やスポーツも学べるのが民間学童保育

民間学童保育の情報収集は早めに行う

ピアノに興味を持つ

子どもの成長は喜ばしいことですが、年齢が上がるにつれて教育の問題が持ち上がります。小学校から私立に通わせる熱心な家庭もあり、子どもに十分な教育環境を与えることはどの親にも共通した願いとなっています。省庁が定めている学習指導要領も時代に合わせて改訂され、小学校の授業内容も様変わりしています。合わせて学童保育にも変化が起きつつあり、特に民間学童保育では顕著です。
民間学童保育の開設が始まった当初、期待されていたのは公立学童保育に入りきれなかった子どもたちの受け入れ場所としての機能でした。支援員が子どもたちを見守り、放課後の時間を安全に過ごさせる場所を増やすことが目的だったのです。ところが少子化が進み子ども一人一人の個性に焦点が当てられる時代になった現在では、様々な教育プログラムをアピールポイントとして押し出す民間学童保育が増えています。毎日民間学童保育を利用すると料金が高額になることから、学習塾を兼ねて週に1日だけ通わせるスタイルも定着しています。
このように子どもへの教育方法は選択肢が多様化しているのです。たいていの民間学童保育では申込を受け付ける前であっても見学が可能です。情報収集は子どもが就学する前に始めておきましょう。

Recommended Article

ビブスを着て走る子ども

なぜ民間学童保育が注目されているのか

日本で注目されているサービスが民間学童保育です。なぜ注目されているのかと言うと、それはライフス…

more
画用紙にお絵かきする幼児

民間学童保育の費用と利用できるサービス

学童保育は公的機関が運営するものと民間が運営するものがあります。そして、サービス面を見るなら民…

more
ロープを登る女の子

英語力を高めるのに役立つ民間学童保育

教育面が充実した民間学童保育もいろいろとありますが、もし英語力を高める目的があるのなら英語に特…

more
ピアノに興味を持つ

民間学童保育の情報収集は早めに行う

子どもの成長は喜ばしいことですが、年齢が上がるにつれて教育の問題が持ち上がります。小学校から私…

more

New Information

NEW2021年06月07日
民間学童保育の情報収集は早めに行うを追加しました。
NEW2021年06月07日
英語力を高めるのに役立つ民間学童保育を追加しました。
NEW2021年06月07日
民間学童保育の費用と利用できるサービスを追加しました。
NEW2021年06月07日
なぜ民間学童保育が注目されているのかを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP